ティッシュの箱のブッシュドノエル

デコティッシュBOX&デザインキャンディブーケ。 可愛いギフトをハンドメイドで作る『mame☆kibi style for GIFT』のブログです。
TOPスポンサー広告 ≫ 【作り方】 ティッシュの箱の改造 part1 TOP改造ティッシュ箱 ≫ 【作り方】 ティッシュの箱の改造 part1 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

【作り方】 ティッシュの箱の改造 part1 

今回から、『ティッシュの箱のブッシュドノエル』の作り方をUPしていきますね。

まずはじめに ティッシュ箱の改造 から行きます!

ティッシュの箱をこの形に改造することで、な~んか、ケーキに見えちゃうんです。

blog15.jpg
厚紙を足したりせず、ティッシュの箱だけでやりますよ。



①用意するもの
kaizou1.jpg
@箱ティッシュ
@カッター
@定規
@カッターのマット
@のり
@セロテープ
@ホッチキス
@A4のコピー用紙

②箱を開いてティッシュを出す
kaizou2.jpg

③箱をこんな感じに開いて、

kaizou3.jpg

④底を切り離す
kaizou4.jpg

⑤裏側のビニールははがしておく
kaizou5.jpg

⑥折り目から5cmくらいのところに2cm幅くらいの
 取り出し口を開ける

kaizou6.jpg

⑦A4のコピー用紙を本体部分に貼ります。
 コピー用紙のほうが長さが長いので、
 貼る前に長さを合わせてカットしておく。

kaizou7.jpg

⑧箱のほうの全面にのりをつけ、
 カットしたA4コピー用紙を貼る。
 幅はティッシュ箱のほうが大きいので真ん中に貼る。

kaizou8.jpg

⑨コピー用紙の幅にあわせて、箱をカット。
 上下も紙の長さのでこぼこをなくす感じでカット。

kaizou10.jpg

⑩裏にして取り出し口をふさいでいるコピー用紙に
 切れ目を入れ、裏側に折って貼り付ける

kaizou11.jpg

⑪ここまでできました。
kaizou12.jpg

A4のコピー用紙を貼ることで、何個作っても、どのティッシュの箱で作っても

同じ大きさになるので便利なんです。

白い布を貼ってもティッシュの箱の模様も透けないですしね。

少し強度も増します。

でもまあ貼らなくてもなんとかなりますし、濃い色の布を貼るかたとか、

めんどくさいかたは、コピー用紙の工程はいらないかもですね。

part1 はここまでです。

カンのいいかたはもう作り方わかっちゃったんじゃないですか?

でももしよかったら part2 も見に来てくださいね!       mame☆kibi
















スポンサーサイト

Comment

No title
編集
ほんと工作が大好きなのが凄く伺えます♪
あっしは全く持って材料見ただけでもぉ~ダメだ・・・とめんどっちぃがりやが出てしまう始末・・・(苦笑
ほんとにこの中にケ~キ入れちゃいたいお☆
どの様に使われるのかな?  ティッシュ戻して使うのかな?☆
2015年02月13日(Fri) 11:01
Re: No title
編集
ぽんさんいつもコメントありがとうございます。
しかも苦手な分野の記事なのに・・・

いつもティッシュの箱のケーキを作っていると、作り方を教えてと言われることもあるので、画像つきでUPすればわかりやすいかな、とやってみました。
とにかく、いつも作っているとおりに最後までUPしてみようと思います。

あらためて見てみるとめんどくさそうに見えますね・・・
もっとわかりやすく、できないですかね~


2015年02月14日(Sat) 01:28

Comment Form













非公開コメントにする
プロフィール

mame☆kibi

Author:mame☆kibi
東京都在住
デコティッシュBOX&デザインキャンディブーケ。
可愛いギフトをハンドメイドで作る『mame☆kibi style for GIFT』。

マガジンランド社『大人かわいい贈り物50選』掲載

レッスンは随時開講中です。
オーダーも承ります。
お問い合わせはブログの非公開コメントでお願いいたします。

アルバム
POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Material by amu*ca
Powered by FCブログ
  まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。